So-net無料ブログ作成

SMS/iMessageをPDFで保存する方法 [エレクトロニクス]






iPhoneでのSMSのやり取りは通常重要な内容ではなく日常的な会話ですが、たまに保存しておきたいやり取りもあります。

iPhoneを機種変更してもPDFファイルとして保存しておけば、いつでも読むことができます。

この記事はiPhoneのSMS(緑のふきだし)やiMessage(青のふきだし)を、転送したMacで保存する方法についての説明です。


iPhoneのSMSは緑のふきだしで表示されます
(携帯電話のキャリアや契約内容によって、1通◯円のように有料 または 無料になるショートメッセージです)

iPhoneのiMessageは青のふきだしで表示されます
(携帯電話キャリアに関係なくApple製品同士の無料ショートメッセージです)



iPhoneの「メッセージ」アプリでのチャット(文字メッセージのやり取り)を普段からMacに転送する設定にしておけば、いつでもMacからiPhoneと同じように送受信したりできます。

参考過去記事;(設定方法も記載しています)
iPhone設定に”SMS/MMS転送”項目がないときの原因と対処
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2015-12-04 


 環境

MacBook Pro 15inch, Yosemite 10.10.5
iPhone 6s Plus SIMフリー





 手順


1. 「メッセージ」アプリを起動し、保存したいチャット(会話)を左ペインから選択し、「ファイル」メニュー>「プリント..」をクリック


2. 左下の「PDF」メニューをプルダウンして展開し「PDFとして保存..」をクリック。
表示されたダイアログでPDFファイルを保存する場所を選択します。



* 保存されたPDFファイル






【関連記事】

iPhone設定に”SMS/MMS転送”項目がないときの原因と対処
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2015-12-04

MacでメールをPDFにして保存する
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2016-02-21

i.softbank.jpメールをまとめて他社メールサービス(Gmail)へ転送する
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2016-02-09



nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 2

yam

後れ馳せながら、新年明けましておめでとうございます。

今年も、引き続き宜しくお願いします。
by yam (2016-01-03 14:46) 

ふじくろ

>>yamさん
ご挨拶が遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
by ふじくろ (2016-01-04 12:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0