So-net無料ブログ作成

iOSデバイスがインターネットに繋がらないときの対処法 [エレクトロニクス]






ある日突然、iPad 3rd でiCloudバックアップを取ろうとしたところ「バックアップできませんでした」旨のエラー表示となりました。
「メール」アプリを起動しても左上の歯車が回転するだけで、一向にメールが読み込まれません。
「Safari」アプリを起動しても何も読み込まれません。
どうやらインターネットにつながっていないようです。

iPadに問題があるのか、その他の問題なのかはこの時点でわかりませんのでApple公式サポート記事を参考に問題の切り分けをしました。
この記事はその記録です。
 



* インターネットに全く繋がらない場合を想定しています。
(時々接続が切れるような場合は、ここに書いてあることと少し違う対処方法が必要なことがあります)





 検証環境と参考ページ




・プロバイダからのレンタルルータ(NATとDHCP): SoftBank Air ターミナル

・アクセスポイント無線LANルータ:AirMac Extreme 802.11ac 2013モデル Ver.7.7.3

・MacBook Pro Retina 15inch Mid 2012, Yosemite 10.10.3

・「ワイヤレス診断」アプリ Ver. 4.2 (420.71)


まずは、どこに問題があるのかを切り分けます。
下記のページを参考にしました。

公式サポートページ;
iOS:Wi-Fi ネットワークと接続に関するトラブルシューティング
http://support.apple.com/kb/ts1398?viewlocale=ja_JP





 1. とりあえずWi-Fiクライアントを再起動

 公式サポートページの冒頭1~7までやってみます。
 具体的には以下のとおり。
 ・iOSデバイスでWi-FiのOFF→ON
 ・ルータの電源がONになっているか確認する
 ・iOSデバイスを再起動(スリープボタン長押しで画面に表示された電源ボタンをスライド)
 ・「このネットワーク設定を削除」をした後、もう一度接続しなおす





 2. 別のWi-Fiクライアントを接続してみる

 上記の1でもうまくいかないときは、iOSデバイスの問題なのかどうかを確認するため、別のWi-Fiクライアントをインターネットに接続してみます。
 一番良いのはコンピュータですが、なければゲーム機、プリンタ、テレビなどなんでもOKです。

 別のWi-Fiクライアントがインターネットに接続できる場合:
  iOSデバイスの問題の可能性が高いので、全ての設定のリセットや復元などのさらなるトラブルシューティングをします。

 別のWi-Fiクライアントもインターネットに接続できない場合:
 無線LANの問題なのか?インターネットの問題なのか?を切り分ける必要があります。

 ・無線LANの問題 → 無線LANルータ〜クライアントまでに問題がある場合
 ・インターネットの問題 → 回線終端装置やモデム〜無線LANルータまで(無線LANルータをブリッジしてアクセスポイントとして使っている場合) または 無線LANルータのWAN側(インターネット側)の問題





 3. ワイヤレス診断をする


無線LANとインターネットのどちらに問題があるのかよくわからない場合は、OSX 標準の「ワイヤレス診断」アプリを使うと簡単にわかる場合があります。

例えば、インターネットに問題があるのに一生懸命無線LANのWi-Fi設定の見直しをしていても時間がかかるばかりで解決しませんので、原因がよくわからない場合は「ワイヤレス診断」はお勧めです。

メニューバーのWi-Fiアイコンをoptionキーを押しながらクリックし、”ワイヤレス診断を開く..”をクリックして診断を進めます。

詳細は過去記事をご参照ください。
「Macのワイヤレス診断してみました」
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2014-09-03

例えば、インターネット(WAN側)に問題があった場合にはこのような結果になります。


「WAN接続エラー」の欄をクリックすると詳細表示になります。


Wi-Fi接続には問題がないようですから、ルータを再起動することにしました。





 4. ルータを再起動

 1. Wi-Fiクライアントの電源を全てOFFにする。
 2. 無線LANルータの電源をOFFにする。
 3. 回線終端装置やモデムの電源をOFFにする。
 4. 10分以上放置して、回線終端装置やモデムの電源をONにしてインジケータランプが落ち着くまで数分放置する。
 5. 無線LANルータの電源をONにしてインジケータランプが落ち着くまで数分放置する。
 6. Wi-Fiクライアントの電源をONにする。


今回はこの再起動で無事に復帰することができました。





【関連記事】
AirMac Extreme 802.11ac 2013 の設定[図解]
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2015-04-25

AirMac Express で他社製無線LANルータのWiFiを拡張(中継)する[図解]
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2015-04-16

WiFiのリンク速度とApple製品
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2015-04-15

MacでWi-Fiの接続状況を調べる[図解]
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2014-12-24

AirMacベースステーションのお勧め設定[図解]
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2014-09-09

Macのワイヤレス診断してみました
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2014-09-03

Macでネットワーク診断してみました
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2014-08-22
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0