So-net無料ブログ作成
検索選択

iTunes.appへのネットワーク受信接続を許可しますか?が毎回出る時の対処 [エレクトロニクス]






OSを新規インストールした後、「アプリケーション"iTunes.app"へのネットワーク受信接続を許可しますか?」ダイアログがiTunesを起動するたびに表示されるようになりました。

この対処法の記録です。
 



 環境

・MacBook Pro Retina 15inch Mid2012, OSX El Capitan 10.11.6
・iTunes 12.5.1.21





 対処


毎回「許可」ボタンをクリックしていますが、面倒です。
システム環境設定>セキュリティとプライバシー>ファイアウォールオプション…では、iTunesは「外部からの接続を許可」になっています。

これを[-]マイナスボタンで削除しても、症状は変わりませんでした。

ネットの情報では、iTunes.appをゴミ箱に入れてからAppleのサイトからダウンロード&インストールすれば直るとのことでしたのでやってみました。




[確認]
ターミナルappから以下のコマンドでおかしいのかどうか調べられるそうです。

$ codesign -v /Applications/iTunes.app

 おかしい場合:
 /Applications/iTunes.app: a sealed resource is missing or invalid

 正常な場合:
 /Applications/iTunes.app: valid on disk

(複数行が出力されますが、その中に上記のどちらかの行が表示されます)




[iTunes.app の削除]
El Capitan では普通に右クリックで「ゴミ箱に入れる」はできません。
ドラッグ&ドロップでゴミ箱に入れることもできません。

仕方なくターミナルappからコマンドで削除しました。

$ cd /Applications/
(Applicationsディレクトリーに移動するので続けて入力..)
$ sudo rm -rf iTunes.app/

(実際の画面)
MacBookPro:Applications user1$ sudo rm -rf iTunes.app/

WARNING: Improper use of the sudo command could lead to data loss or the deletion of important system files. Please double-check your typing when using sudo. Type "man sudo" for more information.

To proceed, enter your password, or type Ctrl-C to abort.

Password:


* Password: ではMacにログインしているアカウント(ここではuser1)のパスワードを入力します。カーソルは動きませんが入力はできていますのでenter/returnを押下します。
* タイプを間違えると悲惨なことになりかねないので注意です。




[iTunes.app のダウンロードとインストール]
以下から.dmgファイルをダウンロードして、ダブルクリックしてインストールします
http://www.apple.com/jp/itunes/download/












これで、iTunes起動のたびに許可を求められることは無くなりました。
なお、曲やアプリの入ったiTunesライブラリーはiTunes.appを削除しても残っています。




タグ:iTunes 許可
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る