So-net無料ブログ作成
検索選択

ネットワークカメラを使う [外出先からアクセス編] [エレクトロニクス]





■ ネットワークカメラを使う [自宅内からアクセス編]・・・有線および無線LANでカメラを使う設定
■ ネットワークカメラを使う [外出先からアクセス編]・・・グローバルIPアドレスやメールの設定(この記事)
■ ネットワークカメラを使う [設置編]
■ ネットワークカメラを使う [Macで活用編]

ネットワークカメラを使う [自宅内からアクセス編]の続きです。

外出先から自宅に設置したカメラにアクセスするための設定です。
無線LANの設定などは終了しているものとしてすすめています。




 

【機器構成】
ネットワークカメラ    :PLANEX CS-WMV04N (製品マニュアル Ver5.1)
ルーター         :NEC Aterm WD701CV → 2012年3月,Trio3G-plusに変更
プロバイダ契約      :So-net, eAccess(ADSL PPPoA) → 2012年3月,ホワイトBBに変更
無線LANアクセスポイント :Apple Air Mac Extreme(ブリッジモード)
パソコン         :MacBook Pro (Mac OSX 10.7 Lion)、Firefox7.0.1
iOSデバイス        :iPod Touch (iOS4.2.1), iPhone 3GS(iOS 5.0.1)

過去記事「So-net,eAccessで我が家の無線LAN 4【無線LANルータ編】 」を参照
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2009-12-06-1

kousei-blog.jpg






【外出先からカメラを閲覧・操作する】

外出先からインターネット越しにネットワークカメラにアクセスするために、
ポートフォワーディング(ポート転送、ポート開放と言われる場合も)の設定をします。
ルータにこの設定をすると自宅LAN内の特定の端末(ここではネットワークカメラ)に、外からアクセスすることができます。
設定をしなければ、ルータにはじかれて外からはアクセスできません。


[前提条件]
・グローバルIPアドレスが自宅内のルータに割り当てられている事。
・割り当てられていれば、静的(固定)でも動的(ダイナミック)でもOK
・一部のマンションなどで管理会社のルータにグローバルIPアドレスが割り当てられていて、各戸にはプライベートIPアドレスが割り当てられている場合は、管理者がポート開放を許可しない限り厳しい。(別途モバイルWi-Fiルータを使うなどの代替案もありますが..)

*グローバルIPアドレスというのは、職場の外線電話番号みたいなもので外から認識するときの番号です。「ルータのWAN側IPアドレス」などと表現される事もあります。

[準備]
ルータへのログインIDとパスワードを確認しておく。
機器(ルータ)にログインするためのID, Passwordで、ネットワークに入るためのそれらではありません。
WARPSTARユーザID:(自分で設定したルータのユーザID)、パスワード:(自分で設定したルータのパスワード)

[ルータのポート転送の設定]
(参照)マニュアルP111 3.3 ルータの設定をする(ポート転送)

*「ポート転送」は、NECでは「ポートマッピング」などと呼ばれ「他所からこのポートにアクセスがあったら、この機器(ここではカメラ)につなげてくださいね」とルーターに指示する事。
呼び名は各社まちまちなので混乱のもと。

1. パソコンのブラウザからルーターの設定画面を開く(192.168.0.1を入力してEnter)

2. 左ペインの「詳細設定」のプルダウンメニュー「ポートマッピング設定」
FIg20.jpg


3. 以下の3組をポート開放する
「NATエントリ編集」
エントリ番号:1
変換対象プロトコル:TCP
変換対象ポート:80 → HTTPポート、"www"と表示される
宛先アドレス:192.168.0.200
「編集」をクリック

エントリ番号:2
変換対象プロトコル:TCP
変換対象ポート:4321-4322 → 4321:ビデオポート、4322:ビデオデータポート
宛先アドレス:192.168.0.200
「編集」をクリック


エントリ番号:3
変換対象プロトコル:UDP
変換対象ポート:4321-4322 → 4321:ビデオポート、4322:ビデオデータポート
宛先アドレス:192.168.0.200
「編集」をクリック

 「NATエントリ」
「最新状態に更新」ボタンをクリック
エントリ番号:01, 02, 03にチェック→「適用」ボタン
左ペインの「登録」ボタンをクリックしてルーターを再起動させる
Fig21.jpg


Fig22.jpg



----------------------------- <2012.3.28追記> --------------------------------
モデムをNEC AtermからTrio3G-plusに変えたので、その設定です。

---------------------------------------------------------------------------------------


☆iPhoneから確認してみる
Wi-Fiをオフにしてから、safariで適当なサイトで調べたグローバルIPアドレス"123.456.78.901:80"を入力
→ユーザ名admin、パスワード:(カメラのユーザ名とパスワード

*ポート80番(:80)の場合は省略してIPアドレスだけでもOK("123.456.78.901")

(参考)例 「あなたが現在インターネットに接続しているグローバルIPアドレス確認」 
       http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

「ipNotebook.net」(グローバルIPアドレスをsaveしてリストを作る事ができるそうです)
http://www.ipnotebook.net/


でも...
このままではいちいちグローバルIPを調べないと画像が見れないので、ダイナミックDNSサービスに登録して、いつも決まったホスト名(ドメイン名、例えばnobunaga.planex.ddns.vc)から見られるようにします。

*我が家の場合、グローバルIPアドレスは動的なのでルーターを再起動したりなどの様々ななタイミングで、数字が変わってしまいます。

*PLANEXの提供するCyberGate DDNSにしました。無料で登録できて、クレジットカードの登録も必要ありませんでした。

*ちなみにDynDNSは「固定IPやIP更新が無くても、毎月1回はIP更新でログインするか、更新ツールを要する」だそうです。無料ダイナミックDNS(フリーDDNS)比較  http://www.kooss.com/ddns/



[ダイナミックDNSサービスを使う設定の準備]

ダイナミックDNSサービスの登録(CyberGate DDNS)
マニュアルP101 3.1ダイナミックDNSサービスの登録方法
ユーザID:(任意、例:CyberHanako)
パスワード:(任意、例:HanakoPass)
Fig23.jpg



[カメラのダイナミックDNSの登録]
一定時間(デフォルト6時間)ごとにグローバルIPアドレスを、カメラからダイナミックDNSサービス(CyberGate DDNS)に通知しにいく設定

1. パソコンのブラウザからカメラの設定画面を開く(192.168.0.200を入力してEnter)

2. 「ネットワーク」メニュー>ダイナミックDNS
「ダイナミックDNS」(マニュアルP68 2.3.3 ダイナミックDNS)
ダイナミックDNS機能:有効
プロバイダ:CyberGate DDNS
ホスト名:(任意、例:nobunaga.planex.ddns.vc)
パスワード:(任意、CyberGateに登録したときのパスワード、例:HanakoPass)

「適用」ボタン


[iPhoneから動作確認]
外出先からの操作を想定しているので、Wi-Fiを切る(自宅ネットにはつながない)
以下のいずれかでカメラにアクセス

○ PCI VIEWERを起動
Name : entrance22 (任意)
IP Address : (任意、例:nobunaga.planex.ddns.vc)
Password : (任意、カメラのパスワード)
Port : 80
FPS : 5
Fig24.jpg Fig25.jpg

○ safariを起動
URL欄に"nobunaga.planex.ddns.vc:80"を入力(":80"は省略可)
ユーザ名:任意、初期値はadmin、パスワード:任意(カメラのユーザ名とパスワード
Fig26.jpg


----------------------------- <2012.5.19追記> --------------------------------

[インターネット上(外部)からnslookupコマンドを発行してもらい確認する方法]
スマートフォンから確認できない状況のときは、自宅のパソコンから以下のサイトで確認する。
「nslookup(dig)テスト【DNSサーバ接続確認】」
http://www.cman.jp/network/support/nslookup.html

CyberGateでもらったホスト名(nobunaga.planex.ddns.vc)を入力して「nslookup実行」コマンドをクリック



実行結果を確認する;
「あなたのIPアドレス」と「正引きIPアドレス」が一致していればOK
ddns.vc nameserver = ddns.cybergate.planex.co.jp. → CyberGateのネームサーバーが使われて正常に引かれていることが確認できる


---------------------------------------------------------------------------------------





[画像/映像が見られなかったときは]
自宅(カメラと同じネットワークの)パソコンからグローバルIPアドレスを確認したり、ルーターのポート開放をやり直してみる。

その1. CyberGateに登録されているグローバルIPアドレスと、実際のグローバルIPアドレスが一致しているかを確認

・CyberGateでログインしてから「-DDNS- ホストのIPアドレス変更・削除 」で「現在登録中のDDNSホスト名一覧」を確認 →登録されているグローバルIPアドレス
・パソコンからグローバルIPアドレスを表示してくれる適当なサイトを開いて確認 →実際のグローバルIPアドレス
例 「あなたが現在インターネットに接続しているグローバルIPアドレス確認」http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

登録されているグローバルIPアドレスと、実際のグローバルIPアドレスが異なる場合は、パソコンやカメラから最新情報に更新する

@パソコンから
1. CyberGateでログインしてから「-DDNS- ホストのIPアドレス変更・削除 」で「変更」ボタン
FIg27.jpg


2. 確認ボタンをクリック
FIg28.jpg


3. 送信ボタン→ウインドウを閉じる
FIg29.jpg


@カメラ設定画面から
面倒なので省略


その2. 適切なポート開放を行う

どのポート、プロトコルを開放すればよいのかの情報が、マニュアルやPLANEXサイトを見てもまちまちの情報で判然としないので検証してみた。
 ・UPnpは常に有効
 ・宛先アドレスはカメラの192.168.0.200
 ・レ:開放、空白:開放しない
 ・iPhone 3GS(iOS5.0.1、3G接続)のPCI Viewerアプリとsafariからアクセス

開放ポート番号とプロトコルiPhone3GS(iOS5, 3G回線)
80, TCP4321-4322, TCP80, UDP4321-4322, UDPPCI_ViewerアプリFIg16.jpgsafariFig18.jpg
NG未検証
NG未検証
streaming静止画
streamingstreaming
streamingstreaming

*変換対象ポート:80は、カメラの「ネットワーク」メニュー>HTTPポートに指定した値

*PLANEXのサイトの説明
「ネットワークカメラの映像を、インターネットから見るためには」
http://faq.planex.co.jp/itemfaq.do?faq_id=2834&item_id=626
また、以下のポート番号やプロトコルを開放してください。
●ポート番号:80
ポート番号:4321-4322
プロトコル:TCP、UDP

*カメラとルーターのUPnPを有効ににしていても手動でポート解放しなければ画像/映像を見る事はできなかった。

*UDPはWebブラウザのビデオ(MPEG4?)のストリーミングで使用するという情報がありました。(真偽は不明だけど検証結果と合致している)

*PCI_ViewerアプリでNGのときのキャプチャ(映像部分が空白)↓
Fig39.jpg


結局、ポート開放は〔80, TCP〕と〔4321-4322, TCP〕と〔4321-4322, UDP〕で、iPhoneからのビデオストリーミングの閲覧OKでした。


その3. 2重ルータを疑う
ルータが2重に鳴っていないかを、まだ確認してなかった場合は確認してルーター機能は1つにする。
過去記事「So-net,eAccessで我が家の無線LAN 4【無線LANルータ編】 」の「ルータが2重になっているかどうかを調べるには?」を参照
http://fujikuro.blog.so-net.ne.jp/2009-12-06-1




【カメラのその他の設定】
動くものを検知した場合、画像をメールに送ったりSDカードに保存したりする設定など。

1. 「ネットワーク」メニュー>「UPnP」有効→「適用」ボタン (参照)マニュアルP70 2.3.4 UPnP

2. 「動体検知」メニュー> (参照)マニュアルP76 2.4 動体検知
「動体検知」サブメニュー
動体検知:有効
動体検知間隔:5秒(デフォルト)
撮影時間:3 (デフォルト)
送信ファイル形式:JPEG(デフォルト)
スナップショットをFTPで送信:無効 (デフォルト)
スナップショットをメールで送信:有効
スナップショットをSDカードに保存:有効

「メール」サブメニュー
   [so-netメールの場合]
宛先メールアドレス:任意(例:hanako@gmail.com)
メール件名:Motion Detection Notification(半角英数, デフォルト)
SMTPサーバ:mail.so-net.ne.jp
SMTPポート:25(デフォルト)→587に変更
送信メールアドレス:hanako@abc.so-net.ne.jp
SMTP認証:無効(デフォルト)→有効
ユーザー名:hanako@abc.so-net.ne.jp
パスワード:メールのパスワード
POP3 before SMTP:無効(デフォルト)
FIg30.jpg

  参考ページ;
  「ご利用のプロバイダがサブミッションポートを提供していない場合」
http://www.so-net.ne.jp/support/qa/ans/t9100/t9121.html


   [me.com(iCloud)メールの場合]
宛先メールアドレス:任意(例:hanako@gmail.com)
メール件名:Motion Detection Notification(半角英数, デフォルト)
    SMTPサーバ:smtp.me.com
SMTPポート:587
送信メールアドレス:hanako@me.com
SMTP認証:有効
ユーザー名:hanako@me.com
パスワード:***********
POP3 before SMTP:無効(デフォルト)


  参考ページ;
  「iCloud:メールサーバの情報」
  http://support.apple.com/kb/HT4864?viewlocale=ja_JP
  「MobileMe:他社製メールアプリケーションの設定」
  http://support.apple.com/kb/HT1625?viewlocale=ja_JP


「テストメールを送信」ボタンを押すと、Gmailで受信した
FIg31.jpg


実際に動体検知してメールを受信すると、画像が添付されている
Fig32.jpg


ちなみに、Gmailからの送信はできませんでした。




「FTP設定」サブメニュー設定しない
「SDカード設定」サブメニュー
上書き録画機能:有効
ファイル名のプレフィックス:Motion
保存先フォルダ:record



3. アカウントの追加
ログインID : adminは管理者として使用しているので、家族用のサブアカウントを作っておきました。



4. 動体検知したときの画像を自動保存するために、SDカードをカメラ本体にさす。
カメラの設定画面「SDHCカード」メニュー>「ファイルマネージャー」で消去や閲覧が可能
Fig33.jpg






【Mac OSXでできないこと】
1. ActiveXを利用した、ブラウザからの操作
スナップショット、録画、全画面表示、デジタルズーム、ブラウザの画面サイズに合わせた映像の表示サイズ変更、音声をカメラの外部スピーカーから出力
対処;スナップショットは普通に⌘+shift+3または4、録画はQuickTime Player Xのファイル>新規画面収録(option+⌘+N)当然、音声の録音はできません。

*Windowsの場合、Internet ExplorerからカメラにアクセスするとActiveXのインストールを求められる
FIg34.jpg

Fig35.jpg


インストールが終了すると映像が表示される
Fig36.jpg


2. 複数カメラの一元管理(付属Network Camera ViewerがMacに対応していないため)
付属Network Camera Viewer(Windows XP)
Fig37.jpg


対処法;「Vitamin D」http://www.vitamindinc.com/ というソフトウェアでMacから管理できるようです。


3. 画像圧縮方式でMPEG4の利用(MJPEGのみ)

4. 動体検知の範囲、感度の指定(safari, Firefoxで動体検知>動体検知範囲のサブメニューが表示されない)(参照:マニュアルP79 動体検知範囲)
対処;「カメラ」メニューで、登録したい範囲にパン・チルトで移動してから「動体検知メニュー」に戻る
*Windowsの場合動体検知の感度も変更できる
FIg38.jpg


5. カメラのマイクで拾った音声がMacで出力

6. 一定時間ごとの自動映像保存(付属Network Camera ViewerがMacに対応していないため)



【iPod, iPhoneでできないこと】
1. メールに添付されたAVIファイルを再生する事
対処法;OPlayer Lite(無料)やFlexPlayer(無料)などのアプリをインストールすれば、再生できました。

iPhoneの「メール」で添付AVIファイルを長押し→次の方法で開く...→プレーヤーを選択
Fig1.jpg Fig2.jpg Fig3.jpg




<2011/11/21追記>
【QuickTime Player X(10.1)で再生する】
ブラウザからのモニタリングですとMacの場合音声が出ませんが、Quick Time Playerでストリーミングを再生すると、カメラが拾った音をMacからでも出力できました。
Mac OSX 10.7 Lion

1. カメラの設定画面「ネットワーク」メニュー>「RTSP」で以下のようになっている事を確認
*すべてデフォルトでこのようになっています
RTSP.jpg


2. QuickTime Playerの「ファイル」>「場所を開く..」で"rtsp://192.168.0.200:554/ipcam.sdp"入力
Fig42.jpg


3. しばらく待つとstreaming再生されます。
FIg40.jpg


インスペクタを見たところです。MPEG4になってますね。
FIg41.jpg


ということは...RTSPポート554を開放すれば、外出先からもQuickTime Playerで見れるのでしょうか?
そういう状況になったときに試してみたいと思います。



ネットワークカメラを使う [Macで活用編]へ続く



 


nice!(6)  コメント(16)  トラックバック(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 16

keykun

おはようございます。^^
コレ一度個人的に試してみたいと思ってました。^^
ナニを見たいかって・・自宅から海の表情を見ていたいと・・。^^
リーズナブルな実現可能な価格帯には近づいてますね。
設定もコレでクリアできれば・・。^^)v

by keykun (2011-11-19 09:07) 

ぽんこ

導入してみたいです。
留守中の猫の動きを観察したい。
by ぽんこ (2011-11-19 11:21) 

ふじくろ

>>keykunさん
あ、そうですね、なるほど。
海の様子が自宅から見えたら、面白そうですね。
この機種はパン・チルトできるので少し高めの価格ですけど、
手動で角度をつけられる(固定)機種はぐっとリーズナブルでしたよ。
でも海が対象なら、やっぱりパンは必要ですよね。(*´▽`*)


>>ぽんこさん
ネットでいろいろ調べると「留守中のペットの様子を見守りたい」理由で導入されている方が、圧倒的に多かったです。(^^)

by ふじくろ (2011-11-19 15:51) 

クローヴ

これいいですね。
お子さんを留守番させた時とか、介護のご家族がいらっしゃる場合とか…
無人の時の空き巣の対策にも。
設定でわからない時は、ここのふじくろさんマニュアルを見に来よう(^^)
by クローヴ (2011-11-20 13:04) 

ふじくろ

>>クローヴさん
>介護のご家族がいらっしゃる場合とか…
そうなんですよ、そういう方もいらっしゃいました。
また「離れて暮らす老親が心配なので、時々様子を見たい」という方も少なくありませんでした。
ネットワークカメラは、いろいろな用途に使えるのですね。(^^)
by ふじくろ (2011-11-21 00:56) 

ポロロッカ

ここのサイトのお陰で外出先からスマートフォンとAndroidタブレットで家の中を見られるようになりました。
両親が高齢で母は認知症なので本当に助かってます。
ありがとうございました。

ついでと言ってはなんですがちょっとした情報を。
時々ネットワークの異常か何かで見られなくなりますが、ブラウザからDDNS越しにカメラにアクセスしてシステムの設定の再起動をクリックすると治ります。
by ポロロッカ (2012-01-03 13:20) 

ふじくろ

>>ポロロッカさん
コメントありがとうございました。
認知症ですか、介護のご苦労をお察しいたします。
この記事が少しでも役立てたようで嬉しいです。

映像が見られなくなったときは「システムの設定の再起動」が有効なのですね。
情報ありがとうございました。
by ふじくろ (2012-01-12 12:46) 

松下 重明

高齢者福祉のNPOを目指す市民活動団体です。地域の独居高齢者で、特に風邪で体調を崩したとか、怪我や病気で寝ているといった方々を一時的に注意して見守るために、softbankウルトラwifiルーターの007zにネットワークカメラを取り付けて、動的に運用したいと考えています。光やADSLといった固定的なブロードバンド環境を各独居高齢者宅に設置することは、年金生活で経済的に困難な方が多いようですので、モバイルのwifiルーターが最適なのです。
by 松下 重明 (2012-02-05 01:33) 

ふじくろ

>>松下 重明 さん
そうなのですか、高齢者の見守りのためにネットワークカメラを活用される方が少なくないのですね。
個人的にULTRA WiFi SoftBankが気になっているため、いろいろと調べているのですが、帯域制限があるようですからネットワークカメラ(ビデオ映像のストリーミング)の運用が厳しいかもしれませんね。
by ふじくろ (2012-02-05 23:32) 

境 信一

簡単のふれ込みだったので犬の留守中の様子を見ようとネットワークカメラを設置することにしたのですが、外から接続できず、苦手なネットワークをいじらないとだめなのかあきらめていたとき、こちらの記事を見つけました。大変わかりやすく、環境は違うものの、通りに設定をしてポートを開けたら外から接続ができるようになりました。大変助かりました。お礼を伝えたくコメントを書かせて頂きました。
by 境 信一 (2012-12-08 10:36) 

ふじくろ

>>境 信一さん
ご訪問とコメントありがとうございました。
この機種の取扱説明書は詳しいことが端折ってあったりして、少し不便ですね。
でも、ご希望通り外からの接続ができてよかったですね。
お役に立てたようで何よりです。
by ふじくろ (2012-12-25 15:21) 

s&z

こんにちは。
ここの解説のおかげで無事カメラとスマホを設定することができました。
取説ではかなりわかりずらかったのですが、このページは分かりやすい説明でサクサク設定がすすんで助かりました。
ありがとうございました。
by s&z (2013-01-25 14:37) 

ふじくろ

>> s&zさん
ご訪問とコメントありがとうございました。
お役に立てたようでなによりです。
そうですね、取り説は少しわかりづらいですよね。
よく使われているメーカーのルータを例に具体的な例を載せていただけるともっとわかりやすくなると思うのですけどね..
by ふじくろ (2013-01-25 17:31) 

jg1ctt

今日は私はCS-WMV04Nを使用して3年程経ちますが先日サイバーゲートからの知らせでDDNSサービス打ち切りの旨を受け一時設定を解除しましたが今日他社からサービスの引継ぎをした旨の知らせを受けたので再設定を試みたところ
IEの画面で192.168.1.200で設定画面が開けなくなりました
カメラの方は初期化してありますが
これはカメラが壊れたと見るべきでしょうか
どなたかお知恵を拝借できないでしょうか。
by jg1ctt (2016-11-03 18:36) 

ふじくろ

>> jg1cttさん

>192.168.1.200
ドットが英数になっていないからではないでしょうか?

192.168.1.200は自宅内LANでの接続でDDNSとは関係ありませんので、LAN内でのアクセスが問題ですね。
by ふじくろ (2016-11-03 23:18) 

jg1ctt

有難う御座いました
今試行錯誤中です
今後はリモートで教えてもらわないと無理かも
兎に角出来るだけ試してみます

失礼しました
by jg1ctt (2016-11-05 19:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る